不特定多数の人が利用するパソコンからIBをご利用する際はご注意

不特定多数の人が利用するパソコンからインターネットバンキングをご利用する際はご注意ください!

インターネットカフェなどの不特定多数の人が利用するパソコンには、悪意のある者によってキーボードの入力履歴を記録するKeyloggerと呼ばれるプログラムが仕掛けられている場合があります。
このプログラムが仕掛けられたパソコンからインターネットバンキングを利用した事により、暗証番号などの個人情報が盗み出され、第三者によってインターネットバンキングが不正利用されるという事件が発生しています。

不特定多数の人が利用するパソコンからインターネットバンキングをご利用する際は、このような問題があることに十分ご留意ください。

画像:お問い合わせ先(お客様相談室)