TOP > お客様とともに > 事業主のお客様とともに

お客様とともに

事業主のお客様とは、法人や個人事業主のお客様のことを言います。人生と同じように、会社にも「創業期」「成長・安定期」「成熟期」などのライフサイクルがあります。そして、“人生”は山あり谷ありで、ご商売には良い時もあれば悪い時もあります。

金融機関も営利性を優先しすぎると、お客様の業績を“現時点”という「点」のみで捉え、業績が悪くなると、事業改善のお手伝いよりもご融資金の返済を優先させるようなことにもなってしまいます。実際にこれがバブル崩壊の際に起きた出来事でしたが、それを「点」ではなく、「過去」「現在」「未来」という「線」で捉えるのが、お客様との生涯を通じたお付き合いを前提とする巣鴨信用金庫の基本姿勢です。

私たちが昔から大変お世話になってきたお客様が、今、長引く不況でお苦しみならば、「明るい未来」をめざして、ともに知恵を絞り、汗を流す──。地域経済を支える地元企業の方々に頑張っていただかなければ、地域社会の未来もまたおぼつかなくなります。“私たちがやらねば誰がやる!”。巣鴨信用金庫の営業担当職員は、そんな心意気で、事業主の皆様を徹底的に応援しています。

事業主のお客様向けの取り組み

ビジネスサポート部

巣鴨信用金庫では、事業主のお客様の専門的な経営課題に迅速に対応するため、本部にビジネスサポート部を設置しています。この部署では、「売り上げを伸ばしたい」「起業・創業のしかたが分からない」「新商品はできたが良い販売方法が見つからない」「海外展開をしたい」「補助金を活用したい」「事業継承問題で悩んでいる」といった悩みや課題の解決に向けて、当金庫とのお取引の有無に関わらず、専門家派遣などの公的制度を活用しながら、事業主の皆様とともに、無償で取り組んでいます。
詳しくはこちら▶http://www.sugamo.co.jp/hojin/souzou_center/

地元の隠れた名品をデパートやスーパーなどのバイヤーに紹介する商談会を開催

当金庫3階ホールにて、地域の事業主を出展者とする、すがもビジネスフェア「四の市」を開催(年2回)。毎回3,000名を超えるご来場者で賑わいます。

すがもビジネスフェア「四の市」

3,000名を超えるご来場者

看板のない営業店バーチャル営業店営業の一日