決済普通預金・決済用総合口座

預金保険制度により全額保護されます。

  • お利息はつきません。
  • お預入れ・払い戻しは随時ご利用いただけます。
  • 公共料金の自動支払い及び給与・年金等の自動受取りができます。
  • 預金保険制度により全額保護されます。ただし、決済用総合口座の定期預金は、預金者一人当たり元本1,000万円までとその利息等の合計額が保護されます。
  • お利息はつきませんので、税金はかかりません。

普通預金から決済用普通預金へ切り替える場合の留意点

  • 1当金庫所定のお手続きを行っていただくことで、ご利用中の普通預金を決済用普通預金に切り替えてお使いいただけます。
  • 2普通預金から決済用普通預金に切り替えても、口座番号は変更いたしませんので、引き続き公共料金等の自動支払いや給与・年金等の自動受取りができます。
  • 3普通預金の前回利息支払日から決済用普通預金の切替日前日までに発生する利息(未払利息)につきましては、切替日にお支払い致します。
  • 4総合口座の場合、普通預金部分のみが決済用預金となります。
  • 5決済用普通預金を普通預金に切り替えることもできます。

画像:お問い合わせ先(営業サポート部)